MetaTrader 5のヘルプ

ホットキー

ホットキー(加速キー)とは、メニューやツールバーを使用せずに、さまざまなコマンドを高速に実行できるキーやキーの組み合わせです。ホットキーは アカウントグループの要素を除いたナビゲータウィンドウの任意の要素を呼び出すために割り当てることができます。ある要素にキーの組み合わせを割り当てるには、コンテキストメニューの "ショートカットに登録 ショートカットに登録"コマンドを実行するべきです。

割り当てられたホットキーは、あらかじめ定義されたホットキーより優先度が高くなります。たとえば、 "Ctrl + O"の組み合わせはもともとプラットフォーム設定ウィンドウを呼び出しますが、同じ組み合わせが "On Balance Volume" 指標の呼び出しに設定された場合、"Ctrl+O"ではプラットフォーム設定ウィンドウが呼び出されないようになります。

事前定義されたホットキーは、現在アクティブなプラットフォームインターフェイスウィンドウに応じてさまざまな機能を実行します。ホットキーのいくつかは、フォーカスがあるなしにかかわらず、特定の機能を実行します。

チャートウィンドウのホットキー

ホットキー

説明

左矢印

チャートを左にスクロールします。

右矢印

チャートを右にスクロールします。

上矢印

チャートを素早く左にスクロールします。固定スケールの場合はチャートを上にスクロールします。

下矢印

チャートを素早く右にスクロールします。固定スケールの場合はチャートを下にスクロールします。

テンキー5

変更後の自動チャートの垂直スケールを復元します。スケールが定義されている場合、このホットキーはチャートを可視範囲に戻します。

Page Up

チャートを素早く左にスクロールします。

Page Down

チャートを素早く右にスクロールします。

Home

チャートを開始点に移動します。

End

チャートを終了点に移動します。

"-"

チャートをズームアウトします。

"+"

チャートにズームインします。

Delete

選択されたグラフィックオブジェクトをすべて削除します。

Backspace

チャートに追加された最新のオブジェクトを削除します。

Enter

高速ナビゲーションバーを開閉します。

アクティブなウィンドウとは独立した、チャートを操作するためのホットキー

ホットキー

説明

F2

MQL5.communityのMQL5コードベースをダウンロードのために開きます。

F7

チャートウィンドウに取り付けられているEAのプロパティウィンドウを設定変更のために呼び出します。

F8

チャート設定ウィンドウを呼び出します。

F12

チャートを1バー分だけ左に移動します。

Shift+F12

チャートを1バー分だけ右に移動します。

Shift+F5

1つ前のプロファイルに切り替えます。

Alt+1

チャートを一連のバーとして表示します。

Alt+2

チャートを一連のローソク足として表示します。

Alt+3

チャートを破線として表示します。

Alt+W

チャート管理画面を呼び出して開けます。

Alt+BackspaceまたはCtrl+Z

オブジェクト削除を取り消します。

Ctrl+A

すべての指標ウィンドウのデフォルトの高さを調整します。

Ctrl+B

「オブジェクトリスト」ウィンドウを呼び出します。

Ctrl+F

「十字」を有効にします。

Ctrl+G

グリッドを表示します/非表示にします。

Ctrl+H

OHLC線を表示します/非表示にします。

Ctrl+I

「インディケータリスト」ウィンドウを呼び出します。

Ctrl+K

出来高を表示します/非表示にします。

Ctrl+L

ボリュームを表示します/非表示にします。

Ctrl+P

チャートを印刷します。

Ctrl+S

チャートを"CSV"、"PRN"、"HTM"ファイルとして保存します。

Ctrl+WまたはCtrl+F4

現在のチャートウィンドウを閉じます。

Ctrl+Y

期間区切りを表示します/非表示にします。

Ctrl+F5

次のプロファイルに切り替えます。

Ctrl+F6

前のチャートウィンドウをアクティブにします。

Ctrl+Shift+F6

次のチャートウィンドウをアクティブにします。

「板情報」ウィンドウのホットキー

ホットキー

説明

F9

「新規注文」ウィンドウを呼び出します。

Space/Tab

「銘柄」「詳細」「取引」「ティック」タブ間を切り替えます。

A

「銘柄」タブで列を自動配置します。

G

グリッドを表示します/非表示にします。

「ナビゲーター」ウィンドウのホットキー

ホットキー

説明

Enter

セクションによって、選択されたアカウントを使用した承認、選択されたエキスパートアドバイザー、カスタム指標、MetaEditorスクリプトを実行します。

Insert

「アカウント」セクションまたは特定の取引サーバを選択するときに新しいアカウントを開きます。

Delete

選択されたアカウント、エキスパートアドバイザー、カスタム指標またはスクリプトを削除します。

G

「お気に入り」タブのグリッドを表示します/非表示にします。

データウィンドウのホットキー

ホットキー

説明

Ctrl+C

他のアプリケーションで使用するために情報をクリップボードにコピーします。

A

列の自動サイズ設定を有効/無効にします。

G

グリッドを表示します/非表示にします。

「ツールボックス」ウィンドウのホットキー

ホットキー

説明

F9

「新規注文」ウィンドウを呼び出します。

Enter

選択されたタブによって、選択されたニュース電子メールアプリケーションを表示するまたは選択されたアラートを変更します。

Insert

選択されたタブによって、新しい電子メールまたはアラートを作成します。

Delete

選択されたタブによって、電子メールまたはアラートを削除します。

Space

選択したタブに応じてメールのブランチを解除するまたはアラートを有効/無効化します。

C

選択されたプラットフォームの操作ログの行かエキスパートアドバイザーをクリップボードにコピーします。***

D

コードベースタブで選択されたアプリケーションをダウンロードします。

R

ニュースカテゴリーの列を表示します/非表示にします。

A

列の自動サイズ設定を有効/無効にします。

G

グリッドを表示します/非表示にします。

プラットフォームにおける共通のアクション

ホットキー

説明

Esc

ダイアログウィンドウを閉じます。

F1

「ユーザーガイド」を開けます。

F3

「グローバル変数」ウィンドウを開きます。

F4

MetaEditorを起動します。

F6

チャートウィンドウに添付されたエキスパートアドバイザーをテストするための 「テスター」ウィンドウを呼び出します。

F9

「新規注文」ウィンドウを呼び出します。

F10

"Quotes"ウィンドウを開きます。

F11

全画面モードを有効/無効化します。

Alt+A

すべてのEAテストまたは最適化結果をクリップボードにコピーします。

Alt+F4

プラットフォームを終了します。

Ctrl+CまたはCtrl+Insert

クリップボードにコピーします。

Ctrl+D

「データ」ウィンドウを開閉します。

Ctrl+E

エキスパートアドバイザーの使用を許可/禁止します。

Ctrl+M

「板情報」ウィンドウを開閉します。

Ctrl+N

「ナビゲーター」ウィンドウを開閉します。

Ctrl+O

「設定」ウィンドウを開きます。

Ctrl+R

「テスター」ウィンドウを開閉します。

Ctrl+T

「ツールボックス」ウィンドウを開閉します。

Ctrl+F9

「ツールボックス」ウィンドウで「取引」</ li1> タブを開き、コントロールのフォーカスを切り替えます。その後、キーボードを使って取引活動を管理することができます。