Android 版MetaTrader 5のヘルプ

Android 版MetaTrader 5のヘルプメッセージ

メッセージ

MetaTrader 5 Android版ではプッシュ通知がサポートされています。プッシュ通知は、PCバージョンの取引プラットフォームやMQL5.communityのさまざまなサービスからデバイスに送信できる短いテキストメッセージです。

プッシュ通知は非常に重要です。これによって最新のアップデートを把握することができます。デスクトッププラットフォームで動作するエキスパートアドバイザーは、トレーダーに新しいシグナルの出現を通知できます。モバイルデバイスでシグナルを受け取り、 MetaTrader 5 Android版を通じて取引を行うことができます。

アプリケーションがMetaTrader 5を実行しているかどうかにかかわらず、プッシュ通知はデバイスによって受信されます。必要なのは、携帯電話接続のみです。

MetaTrader 5 Android版のインストール中に、ユーザには MetaQuotes IDと呼ばれる一意の識別子が各割り当てられます。この識別子は電話番号のように使用されます。さまざまなアプリケーションはそれを知ることによってユーザにメッセージを送信できます。

新しいコメント、出版物、[マーケット]内のアプリケーションなど、コミュニティ内の数多くの重要なイベントの通知を受け取るためには、MQL5.community及びMetatrader 5取引プラットフォームのユーザプロファイルに MetaQuotes IDを指定 します 。

さらに、MetaTrader 5 Android版からは直接MQL5.comの友人や同僚とコミュニケーションを取ることもできます。どのコミュニケーションも、一般的なメッセージングアプリケーションで使用されているものと同様のチャットとして表示されます。

[メッセージ]画面はサイドパネルまたは下部パネルを使って開きます。

メッセージカテゴリ #

デスクトッププラットフォームからのプッシュ通知やMQL5.communityユーザとの連絡など、すべてのメッセージはチャットとして表示されます。これらはアバターで簡単に区別することができます。

  • イニシャルで生成されるアバター チャット — MQL5.communityユーザとのチャットです。アバターにはMQL5.communityでのユーザプロフィールからの画像が使用されますが、イニシャルに基づいて自動的に生成することもできます。
  • ご利用の証券会社からのメッセージ 証券会社 — ご利用の証券会社からのメッセージ
  • デスクトッププラットフォームからのプッシュ通知 ターミナル — デスクトッププラットフォームから送信されたプッシュ通知
  • MQL5.communityからの通知 コミュニティ — MQL5.communityサービスからのメッセージ、フリーランスでの新規コメント、コードベースでのお客様の記事のステータスの変化、MetaTrader 5マーケットシグナル、新規記事発表通知、など
  • バーチャルホスティング通知 仮想ホスティング仮想ホスティング通知、レンタル及びキャンセル、仮想サーバでのプラットフォーム更新など

メッセージ履歴

  • その他 — その他のメッセージ

履歴内のメッセージを検索するには検索をタップします。

いずれかのカテゴリに未読メッセージが含まれている場合は、その数がカテゴリタイトルの横に表示されます。

カテゴリからすべてのメッセージを削除するには、指を右から左にスワイプし、[削除]ボタンをタップします。

新規メッセージの通知

新しい未読のプッシュメッセージの数は、サイドパネルと下部パネルに表示されます。新しいメッセージは通知にも表示されます。

新規メッセージの通知

メッセージを読む

チャットの右側に青色の円が表示されている場合は、チャットに新しいメッセージが表示されます。

メッセージを読むには、リスト内のチャットをタップします。

メッセージの表示

メッセージの削除

メッセージの削除

チャットを削除するには、チャットを長押し(約1秒)してから、[削除]をタップします。

MQL5.communityユーザとのチャット #

MetaTrader 5 Android版には、チャット機能が用意されています。この機能を使用すると MQL5.communityで友人や同僚にインスタントメッセージを送ることができます。チャットメッセージはプライベートメッセージとしてMQL5.communityユーザに送信されます。

チャットを開始するには、サインインする必要があります。[サインイン]をタップしてMQL5.comのログインとパスワードを入力します。

メッセージ 認証

プライベートメッセージは認証なしで送ることもできます。この場合、MQL5.communityプロファイルの[通知]タブでprivate messages[プライベートメッセージ]オプションを有効にします。

プライベートメッセージを送信する

しかし、この場合、チャットダイアログにはウェブサイトから送信されたメッセージの履歴は表示されません。

チャット

メッセージを書くには[メッセージ]画面で新規メールをタップしてから、ユーザの名前またはログインIDの最初の数文字を検索バーに入力して目的のユーザを探します。

新規メール チャット

次に、テキストを入力してメッセージ送信をタップします。

グループチャートとチャンネル #

グループチャットとチャンネルを使用すると、周りの志を同じくする人々を集めることができます。チャンネルを作成すると、有用な情報を共有できます。友達と取引のアイデアについて話し合いたい場合は、グループチャットを作成し、異なるダイアログを切り替えることなく、単一の環境で通信します。志を同じくする人々のグループを作成し、取引のアイデアについて話し合います。

各グループチャットとチャンネルは、公開または非公開にすることができます。作成者は、招待専用チャットとして設定することも、誰でも利用できるようにすることもできます。追加の制御のためにチャンネルまたはチャットではモデレーターを割り当てることができます。

[メッセージ]セクションの新規メッセージをタップしてから[新規グループ]または[チャネル]を選択します。

グループチャットまたはチャンネルの作成

名前を指定して参加者を選択します。デフォルトでは、MQL5.comの友達からメンバーを選択するように提案されます。画面上部の検索バーを使用して、ユーザーを追加します。

チャット/チャネルが作成されたら、その設定を構成できます。ウィンドウ上部の修正をタップします。

グループチャットまたはチャネルの設定を構成します

グループチャットには、次のように設定できます。

  • チャットリストのグループに使用される画像
  • 名称
  • [限定]を有効にすると、グループ管理者とモデレーターのみが新しいメンバーを追加できます。それ以外の場合は、誰でもグループに参加できます。
  • [通知をミュート]オプションを有効にすると、新しいメッセージ通知は受信されません。
  • 画面の下部にある関連するコマンドを使用して、メンバーを追加し、それらの権限を管理できます。メンバーの名前をタップして、ユーザー権限を編集します。使用可能な権限のリストを以下に示します。

チャンネルには以下を設定できます。

  • チャットリストのグループに使用される画像
  • 名称
  • おすすめのチャットのリストに表示される説明
  • 自分のサイトへのリンク
  • チャンネルで公開されているコンテンツの言語。検索時、および推奨チャンネルの表示時に言語が考慮されます (ユーザーには自分の言語でチャンネルが表示されます)
  • [公開]オプションを有効にすると、他のユーザーが検索を通じてチャンネルを見つけて参加できるようになります。それ以外の場合、すべてのメンバーは手動でのみ追加されます。
  • [通知をミュート]オプションを有効にすると、新しいメッセージ通知は受信されません。
  • 画面の下部にある関連するコマンドを使用して、メンバーを追加し、それらの権限を管理できます。メンバーの名前をタップして、ユーザー権限を編集します。使用可能な権限のリストを以下に示します。

次の権限は、チャネルおよびグループチャットに提供されます。

  • 管理者 — 他のメンバーに任意の権限を付与し、メンバーを削除し、投稿を削除し、グループ/チャネル情報を編集し、チャネル/グループを閉じることができます。
  • モデレーター — モデレーターレベル以下の権限を他のユーザーに付与したり、モデレーター以下の権限を持つユーザーを削除したり、投稿を削除したりできます。
  • ライター — メッセージの書き込みと読み取りができます。
  • リーダー — メッセージを読み取ることだけができます。

メンバーは、権限メニューから削除できます。

すべての参加者がチャット/チャネルに新しいメッセージを送信できないようにするには、[メニュー]をタップして[閉じる]を選択します。チャット/チャンネルはいつでも再開できます。

MQL5.communityの登録

口座をお持ちでない場合は[メッセージ]画面で該当するボタンをタップして登録してください。

登録時には、ログイン名とメールアドレスを指定する必要があります。[登録]をタップすると、口座が作成されてパスワードが指定されたメールアドレスに送られます。

サインインした後、MQL5.communityサイトからの連絡先(プライベートメッセージを交換した友人やユーザ)は[チャット]セクションにダウンロードされます。ダイアログは開かれたときにのみ同期されます。チャットダイアログを開くと、チャットからユーザとの完全なやり取りがダウンロードされます。

登録

Facebookアカウントでの登録とログイン #

Facebookアカウントを使用すると、新しいMQL5.communityアカウントを作成したり、ログインしてウェブサイトのすべての機能にアクセスしたりできます。

ログインまたは新規口座登録ウィンドウで、「Facebookで続行」をタップします。Facebookアカウントの詳細を入力する必要があります。Facebookは、MetaTrader 5アプリケーションが公開プロフィールとメールアドレスにアクセスすることを通知します。これらの設定は変更しないでください。メールがMQL5.communityにログイン/登録するために必要となるためです。これは安全で、Facebookアカウントの他のデータは使用されません。

Facebook経由でのMQL5.communityアカウントの登録

Facebook経由のアカウント登録の完了

Facebookでログインすると、すぐに新しいチャートを始めることができます。

新しいアカウントを登録する場合は、必要なログイン情報を入力する必要があります。

Facebookで作成したアカウントは簡単に通常のアカウントに変更できます。MQL5.communityウェブサイトを開いて、Facebookの詳細を使ってログインしてプロファイルの[設定]—[セキュリティ]を開き、新しいパスワードを指定します。その後は、Facebookアカウントの詳細を使わずに、ログインとパスワードを使って認証することができます。

Googleアカウントでの登録とログイン #

MQL5.comのサインアップとログインにGoogleアカウントを使用することもできます。GoogleアカウントはAndroidデバイスにすでに設定されて選択するだけでなので、これなすばやく便利です。

Googleでログインすると、すぐに新しいチャートを始めることができます。

新しいアカウントを登録する場合は、必要なログイン情報を入力する必要があります。

Googleで作成したアカウントは簡単に通常のアカウントに変更できます。MQL5.communityウェブサイトを開いて、Googleの詳細を使ってログインしてプロファイルの[設定]—[セキュリティ]を開き、新しいパスワードを指定します。その後は、Googleアカウントの詳細を使わずに、ログインとパスワードを使って認証することができます。

Google経由でのMQL5.communityアカウントの登録

デスクトッププラットフォームからの通知構成 #

デスクトッププラットフォームからプッシュを送信する方法は2つあります。

MQL5アプリケーション経由

MQL5言語にはSendNotification特殊関数が用意されており、MQL5アプリケーションはデスクトッププラットフォーム設定で指定されたMetaQuotes IDにプッシュ通知を送信できます。

アラート機能からの送信

デスクトップ版の取引プラットフォームでは、市場の出来事について通知するアラートを作成することができます。この機能は[ツールボックス]ウィンドウの[アラート]タブで利用できます。イベント通知の種類の1つが、プッシュ通知です。

プラットフォームがプッシュ通知を送信できるようにするには、[ツール]メニューの[オプション]を開きます。次に、[通知]タブに移動します。

通知

通知設定ウィンドウには下記のオプションがあります。

  • プッシュ通知を有効にする — プラットフォームが通知を送信できるようにするには、このオプションを有効にします。
  • トレード処理を通知する — プラットフォームは指定されたMetaQuotes IDに成功したすべての取引操作の通知を自動的に送信することができます。失敗した操作(例えば、誤ったパラメータによる注文拒否)の通知は送信されません。

オプションの設定後1つ以上のMetaQuotes IDをコンマで区切って入力します。MetaQuotes IDはモバイルプラットフォームの[メッセージ]画面で確認できます。

MQL5.communityからの通知構成 #

プロフィール[設定] - [通知]セクションでは、MQL5.communityでの最新のイベントの最新情報を得るためにサイトの更新に関する通知を受け取ることができます。

  • 個人的メッセージの通知
  • ブログ投稿へのコメント通知、フォーラムメッセージなど
  • フリーランスサービスのステップの確認に関するメッセージ
  • マーケットでの商品公開手順の完成、記事コードベースでのソースコードの公表
  • マーケット、記事、コードベース、及びフリーランスセクションの更新に関する通知
  • 他多数

次に[設定]—[セキュリティー]に移動して、お客様のMetaQuotes IDを入力します。MetaQuotes IDはモバイルプラットフォームの[メッセージ] 画面でわかります。

MQL5.communityでのユーザプロファイル

通知受信設定 #

MetaTrader 5 Android版の設定では通知受信の設定を指定できます。

下記のメッセージ設定が用意されています。

  • MetaQuotes ID — メッセージ受信に使用される一意のID
  • バイブ機能 - プッシュ通知を受信したときのバイブレーションの設定です(使用しない、サイレントモードでのみ、常に使用)。
  • お知らせリングト—ン — プッシュ通知を受信したときに再生される音声を選択します。
  • コンテンツを自動的にダウンロード — このオプションでは、チャット添付ファイルのダウンロードモードを設定します。
  • 常にオフ — 手動で添付ファイルをクリックした場合のみダウンロードします。
  • Wi-Fi使用中のみ — Wi-Fiネットワークに接続すると添付ファイルが自動的にダウンロードされます。
  • 常にオン — モバイルネットワークを含むすべてのインターネット接続でファイルが自動的にダウンロードされます。

 

通知設定

マイID

私のMetaQuotes ID #

MetaTrader 5 Android版のインストール中に、ユーザには一意のMetaQuotes IDが各割り当てられます。これはMQL5.communityのサービスだけでなく、Metatrader 5のデスクトップ版からデバイスにメッセージをプッシュするために使用されます。

IDは[メッセージ]画面の上部パネルの[MQID]をタップして確認できます。

有効なGoogleアカウントが使用されている場合、モバイルデバイスはMetaQuotes IDのみ登録できます。