Android 版MetaTrader 5のヘルプ

ポジションの開閉

ポジションの開閉

ポジションを開く、いわく市場に入るとは金融製品の売買です。取引プラットフォームでは、これは成行注文を出すことで成し遂げられます。その結果が約定がです。ポジションは指値注文の発動によっても開くことがあります。

レートの差から利益を得るためには、ポジションの決済が必要です。ポジション決済には、最初の取引操作と反対の操作が実行されます。例えば最初の取引操作が1ロットのGOLDの買いだった場合、決済のためには同じ有価証券の1ロットが売られなければなりません。

ポジションは反対方向の取引量によって完全または部分的に決済できます。

新規注文作成のダイアログウィンドウはいくつかの方法によって開かれます。

  • [気配値]ウィンドウで銘柄を選択してコンテクストメニューの[新規注文]を選択します。
  • ポジションや注文がある場合はトレードタブのコンテクストメニューのコマンドを使用します。

これらのアクションの1つを実行すると、選択された銘柄の執行タイプに対応する発注画面が開きます。

注文が実行されると、ポジションに関する対応するレコードが[トレード]タブに表示され、注文と取引(取引)が[履歴]タブに表示されます。