Android 版MetaTrader 5のヘルプ

Android 版MetaTrader 5のヘルプ口座口座接続

口座への接続

取引口座への接続にはログインとパスワードが使用されます。MetaTrader 5 Android版の口座にはマスターと閲覧用の2種類のアクセスがあります。

マスターパスワード認証されると、ユーザはプラットフォームの全機能にアクセスできます。投資家認証を使用する場合、ユーザは口座の状態を表示して価格を分析できますが、取引操作を実行する権限を持ちません。閲覧用アクセスは、口座の取引プロセスを実証するための便利なツールです。

口座に拡張認証モードが使用されている場合は、接続時には証明書パスワードが追加的に指定されるべきです。証明書はデバイスにインストールされなければなりません。

口座に接続するには、[口座開設]を[口座管理]画面でタップします。次に、口座を開設したサーバ (証券会社) を選択します。

デフォルトでは、一覧表示は使用可能なすべてのサーバを含みません。証券会社のサーバを検索するには、検索バーにその名前を入力し始めます。

  • 3文字入力すると初めの検索結果が表示されます。
  • ご利用の証券会社に連絡してサーバ名を確認してください。

サーバを選択したら、[既存のアカウントを使用]ブロックで接続データを指定します。

  • ログイン — 接続に使用される口座番号。
  • パスワード — 口座のマスターまたは閲覧用パスワード
  • サーバ — 接続するサーバの名前

サーバ—の選択 新規口座

ログインするには、画面下部にある[ログイン]をタップします。

Save password[パスワードを保存]オプションを有効にすると、次回にパスワードを入力せずに自動的に承認されます。無効にすると、パスワードを再度入力する必要があります。