Android 版MetaTrader 5のヘルプ

デモ口座の開設

デモ口座の開設

MetaTrader 5 Android版モバイルプラットフォームではデモとリアルの2種類の口座が利用できます。デモ口座では実際の資金を使わないトレーニングモードで作業する機会が用意され、取引ストラテジーのテストができます。デモ口座はリアル口座と同じ機能を持っています。違いは、デモ口座は投資なしで開くことができ、利益が得られないということです。

デモ口座を開設するには[口座開設]を[口座管理]画面でタップして[個人デモ口座を開設]を選択します。

新規口座

サーバ選択

サーバ選択

この段階で、デモ口座開設に使われるサーバ(証券会社)を選択します。これには、サーバの行をタップします。

口座パラメータ

この段階で以下の口座パラメータを指定します。

  • 名前 — 8文字以上のユーザ名
  • 電話 — 国際形式での連絡先の電話番号(例:+818040642088)
  • Eメール — メールアドレス(例: "koji@yamada.com)
  • ヘッジを使用するヘッジポジション会計を持った口座の開設には有効にします。 これにより、1つの銘柄で反対方向のポジションを含んだ複数のポジションの所有が可能になります。その他の場合、開設される口座はネッティングポジション会計を持ちます。利用可能な口座の種類はオプションによって異なります。
  • 口座タイプ — 口座タイプを選択します。
  • レバレッジ — 取引のための借入資金と所有資金の比率
  • 入金 — 基本通貨での初回入金

口座パラメータ

口座を開くには、ウィンドウの下部にある[登録]ボタンをタップします。

口座登録の完了

口座登録の完了

しばらくすると、新しいデモ口座が割り当てられます。そのパラメータは上部に表示されます。

  • 名前— 口座所有者の名前
  • 口座タイプ — 口座の種類とレバレッジ
  • 証拠金 — 当初証拠金
  • ログイン — 開かれた口座のユーザID。
  • パスワード — 口座アクセスに必要なパスワード。これはマスターパスワードで、この口座で取引操作を実行できます。
  • パートナー — パートナーパスワード。口座状態の表示と価格変動の分析のために口座への接続を許可しますが、取引は許可されていません。

口座開設手順を完了して口座に接続するには、ウィンドウの下部にある[完了]をタップします。

開設された口座のパラメータを他のアプリケーションに保存するには[クリップボードにコピー]をタップします。

  • 登録に問題があった場合には、お客様の証券会社の技術サポートチームにお問い合わせください。
  • サーバ上の取引口座で拡張認証モードが使用されると、接続前に証明書が生成されます。