MetaQuotes Software Corp.

ニュース

2010

3 3月 2010

MQL5.comサイトのオープン

2010年には、MQL5アプリケーションの開発者の為の新しいフィールドとして、サイト MQL5.comがオープンしました。 

MQl5.comは、MQL5取引戦略プログラミング言語の為の専用サイトです

ソーシャルトレードやトレードアプリのマーケット、MQLアプリケーションの無料ライブラリ、フリーランスサービス、ブログ、記事、全ての必要なドキュメントなど、多種多様なサービスを備えたトレードロボット開発者の為の、世界で最も強力なコミュニティです。

2009

2 11月 2009

Beta Testing of MetaTrader 5 Kicked Off Today!

Today we are pleased to announce the public testing of the MetaTrader 5 client terminal. It is open to anyone who wishes to test the new terminal. To register as a tester, just proceed to download the terminal and test it. All testers are invited to report bugs and make suggestions via email or publish them here.

During the testing period, the client terminal is available in English only. If you have any difficulties, please check out the built-in Help, which is also available in English.

You can download MetaTrader 5 Client Terminal by clicking on the following link: https://download.mql5.com/cdn/web/metaquotes.software.corp/mt5/mt5setup.exe?utm_source=www.metatrader5.com (7Mb)

We thank you in advance for your contribution on the MetaTrader 5 terminal testing.

Scope Work for MetaTrader 5 Testing

  1. The platform testing will take approximately 5-6 months.
  2. This will be a stage-by-stage testing. New features will be added during each stage. During the first testing stage that starts today, the client terminal will work with Forex only. Later on we will add Futures, equities and options.
  3. The current terminal version comes in without a strategy tester. It will be included later.
  4. Commencing November 2009, the testing of back-office components of the platform will be open to brokerage companies.

We are committed to delivering a truly stable, high-quality product, that's why the testing is evolving into a multi-stage process. We just wish to ensure the highest quality in every stage of the process before we release the platform to our clients.

Best regards,
MetaQuotes Software Corp.

2 11月 2009

September 9, 2009 — Milestone Day for MetaTrader 5!

September 9, 2009 marks a major milestone in our effort to make the MetaTrader 5 trading platform available to our clients. We are in the final stage of its development and announce the beginning of its closed beta-testing.

The new client terminal has been sent to some members of the MQL4.community for testing. They will help us find and fix errors that, unfortunately, oftentimes slip through when new products are developed. Being created from scratch, MetaTrader 5 is no exception.

The MetaTrader 5 terminal has been already comprehensively tested in our testing department. However, we decided to conduct this closed testing, so that ultimately the general public gets the most stable and reliable terminal. The closed testing will be followed by the public beta-testing where everyone can participate. Just stay tuned!

4 5月 2009

Automated Trading Championship 2009 Will Not Be Conducted

Dear clients,

Organization and conduction of the Automated Trading Championship is a very complicated and cost-consuming project. For the maintenance of this competition our company needs to involve tens of specialists from different departments. Among persons involved in the conduction of Championships there are developers of trading platforms and specialists of the software testing department.

MetaTrader 5 Trading Platform

As you might know, now we are engaged in the development of a new trading platform MetaTrader 5; its release is planned for this year. All our forces are now concentrated on the platform release, and soon it will be presented to you for beta testing. Focusing all our resources on this release, we don't want to be distracted from this target.

Besides, the new platform will contain a new environment for the development of trading strategies - MQL5 IDE. We find it more reasonable to conduct the next Championship using the new language. However, it is unlikely that potential participants will manage to learn MQL5 and write new Expert Advisors in it. Due to this the number of potential Participants may be much lower - this is sure to have a negative effect on the attraction of the Championship.

Taking into account all this we decided not to conduct the ATC this year. Instead of this we will concentrate our efforts on the release of the new MetaTrader 5 platform and next year we will conduct the Championship for Expert Advisors written in MQL5.

1 2月 2009

ビジネス管理システム TeamWoxの公式リリース

2006年に、自社のニーズに合わせて、企業管理システム、またはグループウェアシステム(Groupware) と呼ばれるシステムの最初の開発が行われました。 しかし、これは販売する為に作られたものではありませんでした。このシステムを使うことで、我々は社内の効率的な相互作用を確立し、『成長の問題』と呼ば れる課題を解決することができました。時間が経つにつれ、成長の問題は全ての会社にとっての共通項であり、このシステムは他社にとっても有益なものである に違いないという結論に達しました。このようにして、新しい商用システムであるTeamWoxの開発が始まりました。このシステムには、グループウェアシステムの使用と開発における、我々の全ての実績と経験が組み込まれています。このシステムは、シンプルで使いやすく、現代の会社運営の為の機能的なツールとなりました。

企業管理システム TeamWox

2009 年の初めには、TeamWoxシステムは、市場でのデビューを果たし、自由な販売とシステムの普及が始まりました。TeamWoxのベーシックバージョン には、VOIP電話や電子文書管理、自動レポート、販売ロートを備えた統一顧客データベース、会社のウェブサイトとの統合、テクニカルサポートモジュール が含まれています。

2006

23 12月 2006

最初となる自動売買チャンピオンシップ2006が開催されました

2006年には、MQL4環境の豊富な機能は、毎年行われた自動売買取引のチャンピオンシップ-Automated Trading Championshipの 開催を可能にしました。これ程のレベルと規模のトレードエキスパートアドバイザの大会は、それまでどこにも、そして誰にも行われていませんでした。12週 間にわたり、258人の開発者のトレードロボットが、8万ドルの賞金をかけて競い合いました。勝者のロマン・ザモージュニィは証拠金を250%増やし、4万ドルの賞金を獲得しました。 

毎年開催された自動売買チャンピオンシップ

チャンピオンシップは、トレーダーやブローカーの間に前例にないほどの関心を引き起こし、全世界の自動売買の発展をさらに推し進めるものとなりました。

2005

1 7月 2005

MetaTrader4取引プラットフォームのリリース

2年間の開発ののち、世界中で最も人気を博す取引プラットフォーム、MetaTrader 4がリリースされ、これはFX取引におかる事実上の標準となり、数百万人のトレーダーにとっての信頼性の高い作業ツールとなりました。ゼロから作成された 為、MetaTrader 4は開発の理由ともなった根本的な違いを備えました。

MetaTrader 4取引プラットフォーム

モバイルターミナルから、プラットフォーム全体の新しい分散型のアーキテクチャに至るまで、ほぼ全てが新しいものとなりました。クライアントターミナルは、再び市場の機能的かつ人気のターミナルとなりました。ターミナルには『小さな革新』として、MQL4 IDE取引戦略開発環境も実装されました。この登場に伴い、アルゴリズムトレードプログラム開発の世界で、素晴らしい飛躍が起こりました。

2005年10月には、モバイルデバイス用バージョンであるMetaTrader 4 Mobileがリリースされました。

2003

20 10月 2003

最初のモバイルターミナルがリリース

2003年にFX取引の為の最初のモバイルターミナルである、MetaTrader 3 CEとMetaTrader for Palmがリリースされました。 

世界で最も人気のある取引プラットフォーム

ターミナルにはすぐにユーザーがつき、弊社の顧客データベースが拡大され、世界におけるMetaTraderプラットフォームの更なる普及につながりました。

17 7月 2003

続いて、取引プラットフォームのMetaTraderがリリースされました

2001年12月、MetaTraderの名を持つ新しいプラットフォームのアイディアが生まれました。プログラムも『白紙の状態』から書き換えら れました。パフォーマンス性と機能性が向上し、プラットフォーム全体が従来のものよりもさらに効率的になりました。取り扱う市場のリストに先物市場が加わ り、新しいクライアントターミナルには、新しい取引戦略言語であるMQL IIが導入されました。

MetaTrader取引プラットフォームは、さらに効率的かつ機能的になり、先物市場の取り扱いが加わりました

2013年7月17日、『MetaTrader情報取引プラットフォーム』はロシア特許庁に特許登録されました。

2000

18 12月 2000

MetaQuotes取引プラットフォームのリリース

2000年6月から、MetaQuotes取引プラットフォームのゼロからの開発が始まりました。FX Chartsとの違いは、幅広い機能性と。しかし最も重要なのは、ターミナル にトレードロボットの作成を可能にした、MQL(MetaQuotes Language)取引戦略言語が組み込まれたことです。このプラットフォームは市場で歓迎され、多くの証券会社がこのプラットフォームに移行しました。

メタクオーツ社の初期の製品のうちの一つーMetaQuotes取引プラットフォーム

2000年12月に『METAQUOTES取引システム』がロシア特許庁に特許登録されました。

27 11月 2000

メタクオーツ社の誕生

2000年初めに、メタクオーツ社が創設され、弊社の最初のソフトウェア製品であるFX Chartsがリリースされました。『FX CHARTS取引システム』は、2000年3月9日に、ロシア特許庁に特許登録されました。FX Chartsのターミナルは、このようなものでした。

メタクオーツ・ソフトウェア社の最初のソフトウェア製品ーFX Charts

こ の製品は、ソフトウェア市場における、FX会社の為の画期的な製品であった為、多くの顧客を引き付けました。これは、高価で非効率的な競合他社製品がある 中登場しました。FX Chartsの主な違いは、操作の簡単さや機能性、高速性、そしてリーズナブルな価格にありました。

2000年11月27日に、弊社は正式に登録されることになり、この日が実質上弊社が誕生した日となりました。
1...8910111213141516171819202122次へ