MetaTrader5クライアントターミナルビルド213

MetaTrader 5の何が新しくなったのか

21 11月 2009

  1. ヒストリーデータのダウンロードの再開を修正しました。
  2. MetaEditor5のオートコンプリートの修正
  3. 価格インプットフィールドの動作の修正。
  4. DRAW_SECTION インジケーター描画モードの修正。
  5. EAのパラメータリストでのエラーの修正。
  6. 強調表示されたテキストに対して "ウォッチリストに追加" デバッガコマンドの実行を修正
  7. トレード履歴の同期の修正。
  8. エリオット波動の原理に従って、グラフィカルなオブジェクトのエリオット波動のマーキングを修正。 また、R. PrechterとAによるMarket Behaviorのキーを修正 フロスト
  9. MQL5にアラートメソッドを実装しました。 クライアントターミナルの [エキスパート] タブのコンテキストメニューから [アラート] ウィンドウを呼び出す関数を追加しました。
  10. ポジションと予約注文を変更するときに、ストップレベルをポイントに配置する関数を追加しました。 ターミナルの設定 (ツール-> オプション-> トレード-> ストップ) で管理することができます。