MetaTrader5クライアントターミナルビルド220

MetaTrader 5の何が新しくなったのか

21 11月 2009

  1. メタエディタ 5: Undo\Redo の修正。
  2. メタエディタ 5: 失敗したコンパイルの完了に関するアラートを追加しました。
  3. メタエディタ 5: デバッガで出力される浮動小数点変数の形式を修正しました。
  4. メタエディタ 5: マスクを使用したファイル内の検索の修正。
  5. ターミナル: エントリー時にエキスパートアドバイザのパラメータのチェックを修正しました。
  6. ターミナル: トレードオペレーションを行う際のフリーズの修正。
  7. ターミナル: インジケーターにレベル値をエントリーするときに使用可能な文字数を拡張しました。
  8. ターミナル: アクセスサーバーを手動で切り替えるためのメニューを追加し、アクセスサーバーを起動して、最適なものを選択してスキャンします。
  9. ターミナル: アレンジメントコマンドを呼び出す前に、チャートウィンドウの復元を修正しました (カスケード、水平方向のタイル、垂直方向のタイル、アイコンの整列)。
  10. ターミナル: ターミナルウィンドウのヘッダーに現在のサーバー名の表示を追加しました。
  11. ターミナル: デモアカウントを開いた後、新しいアカウントでの接続を修正しました。