メタクオーツ社が証券会社向けMetaTrader 5認定プログラムを発表

MetaQuotes Software Corp.

20 1月 2020

認定試験は、証券会社が従業員のスキルを評価し、従業員が知識を広げるのを奨励することを目的としています。

プラットフォーム開発者として、メタクオーツ社はMetaTraderの設定と操作に関する独自の専門知識を持っています。同社は、製品に関連する最も広範囲かつ詳細な知識を確認および検証するための試験を作成しました。証券会社のテクニカルサポートでの豊富な経験により、同社は実際の業界要件と最も頻繁に発生する問題を試験に含めることができました。

メタクオーツ社が証券会社向けMetaTrader 5認定プログラムを発表

現在、次の3つの認定タイプが利用可能です。

  • MetaTrader 5管理者 — プラットフォーム管理者向け
  • MetaTrader 5マネージャ — クライアントマネージャ向け
  • MetaTrader 5ディーラー — 取引操作を管理するスペシャリスト向け

試験は、オンライン試験とメタクオーツ社担当者とのビデオインタビューの2段階で構成されています。80問のオンライン試験に合格するためには、記事や文書など、プラットフォームの運用に関するすべての利用可能な情報を学習する必要があります。受験者はオンライン試験の後でビデオインタビューに登録します。この段階では、不正行為を完全に排除するために、ユーザーの知識が対面でさらに評価されます。

合格者は、MetaTrader 5プラットフォームの管理およびカスタマーサービスのスキル、および証券会社で働くために必要な他の関連タスクを実行する能力に関する公式の認定を受け取ります。各認定証には一意の12桁のIDがあり、真正性の確認に使用できます。

すべての認定タイプは、MetaQuotesの公式アプリケーションストアで使用できます。