MetaTrader 5プラットフォームの新バージョン build 1210:マーケットデプスの強化と一般の修正

MetaTrader 5の何が新しくなったのか

30 10月 2015

Terminal
  1. マーケットデプスで市場よりも良くないリミットオーダーをだすことが可能になりました。これによって、株式取引市場における指定金額でのオーダーの実行の保障が得られます。
    リ ミットオーダーが買いと売りの注文のボーダーを超えて移される時は、ストップオーダーになります。(Buy LimitはBuy Stopに代わり、Sell LimitはSell Stopに代わります)これからは、リミットオーダーがストップオーダーに代わらない為には、ドラッグの際にCrtlキーを押してください。




  2. チャートの設定に『クイック注文ボタンを表示する』のオプションが追加されました。これにより、クイック注文とマーケットデプスのパネルを呼び出すボタンを隠すことができます。



  3. 時折、他のアプリケーションと共に現れるプロンプトの紛争につながる不具合を修正しました。

MQL5

  1. AS_SERIESフラグを持つ動的配列の履歴データのコピー関数Copy*の動作が修正されました。フラグはArraySetAsSeries関数によって設定され、配列要素の指数化が時系列で実行されることを示します。
  2. ChartSetIntegerとChartGetIntegerを使用する動作の為に、CHART_SHOW_ONE_CLICKの性能が変更されまし た。以前は、それでチャート上のクイック注文パネルを表示したり隠したりすることができました。これからは、この性能は追加でクイック注文パネル呼出ボタ ンやマーケットデプスボタンをチャート上に表示したり隠したりします。(チャート設定の中の『クイック注文ボタンを表示する』オプションと同様)
  3. テンプレートの動作の不具合を修正しました。
ドキュメントが更新されました。