MetaTrader5クライアントターミナルビルド216

MetaTrader 5の何が新しくなったのか

21 11月 2009

  1. MQL5のビットマップおよびラベルグラフィックオブジェクトの幅と高さのプロパティを追加しました。
  2. 決済時間とステータスによるオーダーの並べ替えを追加しました。
  3. カスタムインジケーターのツールヒントを修正しました。
  4. IndicatorRelease メソッドをMQL5 リリースに追加しました。
  5. Edit グラフィカルオブジェクトの読み取り専用プロパティを追加しました。
  6. トレード履歴の改訂 スワップの表示を修正しました。
  7. デモアカウントの繰り返し割り当てを修正しました。
以前のニュースをご覧ください。