MetaTrader 5 プラットフォームビルド1745

MetaTrader 5の何が新しくなったのか

12 1月 2018

MetaTrader 5ビルド1745は、Microsoft Windows XP /2003/Vistaをサポートする最後のプラットフォームバージョンとなります。

当社は数ヶ月前に古いオペレーティングシステムサポートの終了(英語)を発表しました。Windows 2003、Windows Vista、特にMicrosoft Windows XPは、古いオペレーティングシステムです。技術的な制限によってWindows XPでの潜在的なハードウェア機能の実現が難しくなったため、マイクロソフトは3年前にこのオペレーティングシステムのサポートを終了しました。

MetaTrader 5ビルド1745およびそれ以前のバージョンは、上記のオペレーティングシステムで引き続き動作しますが、アップデートを受け取ることはできません。また、インストーラはこれらのオペレーティングシステムでは動作しなくなります。

MetaTrader 5を実行するために最低限必要なオペレーティングシステムのバージョンはWindows 7となりますが、Windows 10の64ビット版の使用が強く推奨されます。

ターミナル

  1. インストーラに/autoキーが追加されました。これにより、追加の操作を必要とせずに自動モードでプログラムをインストールできるようになります。このキーを使用してインストーラを起動すると、インストール設定がユーザに表示されず、ターミナルは標準のスタートメニューフォルダ名で標準パスにインストールされます。下記は起動例です。
    C:\mt5setup.exe /auto
  2. オペレーティングシステムのユーザに適切な権限がない場合のインストーラの動作を修正しました。
  3. 端末で何も処理が行われていないとき(開いているチャートがなく、ユーザーが何もしていないとき)にCPUリソースが過剰に消費される問題を修正しました。
  4. 新しいバージョンは、* .logファイルをファイルシステムレベルで自動的に圧縮します。この新機能により、ログで使用されるディスク容量を削減できます。

テスター

  1. 1回のテスト実行でのキャッシュを増やしました。これにより、64ビットオペレーティングシステムでのテストが高速になります。
  2. MQL5クラウドネットワークによる自動売買ロボットの最適化を修正しました。問題はMetaTraderマーケットから購入した製品で発生する可能性がありました。
  3. 「全ティック」テストモードで生成されたバーのスプレッドの計算を修正しました。
  4. ストラテジーテスターのOpenCLデバイス選択を修正しました。ビジュアルテスターは、利用可能なすべてのOpenCLデバイスにアクセスできるようになりました。
  5. 新しいバージョンは、* .logファイルをファイルシステムレベルで自動的に圧縮します。この新機能により、ログで使用されるディスク容量を削減できます。

MQL5

  1. CustomRatesDeleteメソッドを使用したカスタム銘柄バーの削除を修正しました。
  • クラッシュログで報告されたエラーを修正しました。
  • ドキュメントが更新されました。