GOMarketsがHKEX株を紹介

MetaQuotes

13 7月 2021

規制対象の豪州証券会社のGO Marketsは、ASXと米国の株式に加えて、香港の市場資産の提供を始めました。GO Marketsは、アリババ、中国銀行、テンセントなどの大手企業の株式の提供を開始しました。

GO MarketsのディレクターKhim Khor氏

GO MarketsのディレクターKhim Khor氏

同社のディレクターであるKhim Khor氏は、HKEX商品の追加は、GO Marketsのトレーダーに可能な限り最高の体験を提供するという使命に沿ったものであると述べています。拡大についてさらにコメントし、Khor氏は次のように述べています。「新しいHKEX製品範囲は、利用可能な取引商品のリストを広げ、新しい市場へのアクセスを可能にし、機会を広げ、高度なボラティリティオプションを提供します。MetaTrader 5を通じて新しい株が利用可能であるため、クライアントはさらに、スピード、効率、強力なツールの恩恵を受けることができ、取引を可能な限り楽しくすることができます。」

新しいHKEX製品は、GO Marketsのクライアントがダイナミックな市場に参入してさまざまな主要株式を取引するのを支援します。さらに、高度な注文管理、価格分析、チャートツールを備えたMetaTrader 5は、トレーダーに高速で効率的なポジションコントロールの可能性を提供します。

GO Marketsは、グローバルに取引サービスを提供しており、今年で営業15年目です。同証券会のカスタマーサービスはInvestment Trends2020レポートで社は2年連続で1位にランクされました。

ブローカー、銀行、ヘッジファンド向けMetaTrader 5を注文する