AkamaiテクノロジーズがMetaTrader 5ブローカーにDDoS攻撃に対する特別な防御を提供

MetaQuotes Software Corp.

1 2月 2018

サードパーティのDDoS保護サービスを使用する機能が追加された。新しいDDoS保護プロキシサーバーコンポーネントにより、ブローカーは望まれていない接続をブロックする負担を第三者ベンダーのサーバーネットワークに移すことができる。

DDoS保護プロキシサーバーを使用すると、すべてのクライアントは、アクセスサーバーに直接接続するかわりにプロバイダーのパブリックアクセスポイントに接続する。望まれていない接続はプロバイダーの独自のネットワークで取り除かれ、実際のクライアントからの正当な接続はアクセスサーバーに転送される。ブローカーのインフラストラクチャへの影響は実質的にない。

Josh Shaul, Vice President of Web Security, Akamai Technologies

Akamaiテクノロジーズウェブセキュリティ担当副社長Josh Shaul氏

当社のパートナーであるAkamaiテクノロジーズは、クラウドセキュリティソリューションのポートフォリオを提供する世界最大のインフラストラクチャ企業の1つである。その比類なく大規模な分散プラットフォームは世界130カ国で200,000を超えるサーバを備え、優れたパフォーマンスと優れた脅威保護機能を備えている。

Akamaiテクノロジーズのウェブセキュリティ担当副社長であるJosh Shaul氏は次のように述べる。「Akamaiの巨大なグローバルネットワークを防御シールドとして活用することで、MetaTrader 5はDDoS攻撃からクライアントを迅速に保護することができます。当社のツールは、攻撃者がMetaTrader 5のシステムやクライアントに到達するよりはるかに前に攻撃者を止めることができます。」