iPhone/iPad版MetaTrader 5のヘルプ

三角形

長方形を描画するには、オブジェクトを選択し、チャートでの始点を定義します。その後、2番目のポイントを定義し、三角形をドラッグして、目的のサイズと形状を設定します。追加的なパラメータはチャートの上部に3対の数として表示され、そのうちの1対は不変です。他の2対は、時間軸と価格軸に沿った他の2点からの距離を表示します。

管理

このオブジェクトには、ドラッグ出来るコントロールポイントが4つあります。面に位置する点は、三角形のサイズ及び形状を変更するのに使用されます。中央に位置する点は、オブジェクトを形状を変更せずに移動するのに使用されます。

三角形

パラメータ

パラメータ

三角形のパラメータは下記の通りです。

  • ポイント — 三角形の1番目の点の座標(価格軸の日付/値)
  • ポイント — 三角形の2番目の点の座標(価格軸の日付/値)
  • ポイント — 三角形の3番目の点の座標(価格軸の日付/値)
  • 塗りつぶし — 図形内を塗りつぶす/塗りつぶさない

オブジェクトに共通なパラメータは別のセクションで説明されています。