MetaTrader 5 build 2560: 組み込み学習システムの改善

MetaTrader 5の何が新しくなったのか

24 7月 2020

ターミナル

  1. 以前のプラットフォームアップデートでは、完全に改訂された学習システムを提示しました。最新バージョンでは、さらに改善が行われています。
    • プログレスバーのアイコンがより見やすくなりました
    • ヒントのテキストを修正しました
    • 学習進捗の計算が修正されました
    プラットフォームの機能を最大限に活用するには、すべてのレッスンを完了してください。




  2. 大きなティックストリームの処理(毎分数万を超えるティック)を最適化し、大幅に高速化しました。
  3. 前回のセッションの終値に対する価格変化の計算におけるエラーを修正しました。この変数を表示するには、[気配値表示]のコンテキストメニューの[Daily Change]列を有効にします。

MQL5

  1. ChartGetInteger関数を介した数値チャートプロパティへのアクセスを最適化および高速化しました。
  2. iCustom関数を介してMQL5プログラムからリクエストされた場合のカスタム指標検索を修正しました。

MetaEditor

  1. プロジェクトでのC/C++プログラムのコンパイルを追加しました。

テスター

  1. MQL5クラウドネットワークの操作を大幅に最適化しました。エージェントの検索効率が向上したため、ネットワークはタスクを分散し、計算結果をより速く返すことができます。

ドキュメントを更新しました。