MetaTrader 5ベータビルド2920: macOSとLinuxの更新されたサービスと改善

MetaQuotes

17 5月 2021

マーケットシグナル仮想ホスティングサービスの新しい位置付けを評価します。サービスショーケースは、便利な検索と購入のオプションを可能にするためにメインの作業エリアに移動されました。


関連するタブはバーの端に配置されているため、追加のサービスが取引やチャート分析などの主要な機能に干渉することはありません。さらに、新しい配置により、詳細情報を表示できるようになります。たとえば、シグナルには、以前はMQL5.community Webサイトからしか入手できなかった主な特性、信頼性データ、アクティビティ指標などの変数を含む図が伴います。また、デザインはよりエレガントで軽量になりました。


このアップデートにより、macOSおよびLinuxでWineでのMetaTrader5の読み込み時間が短縮され、ユーザにさらなる改善が提供されます。その他の一般的な改善とバグ修正には、次のものがあります。

  1. macOSを実行しているコンピュータにMetaTrader5を簡単にインストールできるようにDMGパッケージを更新しました。このパッケージを使用すると、プラットフォームを他のアプリケーションと同様にインストールできます。プラットフォームアイコンを[アプリケーション]にドラッグし、インストールが完了するのを待ちます。


  2. 追加のパッケージコンポーネントで、より高速かつ安定した操作が可能になります。パッケージを使用している場合はMetaTrader 5を再度インストールすることをお勧めします。CrossOverを使用している場合は、MetaTrader 5を完全に再インストールして、最新の64ビットバージョンを取得してください。
  3. メニュー、ツールバー、ダイアログボックスの表示が改善されました。
  4. マーケット、シグナル、VPSセクションの外観を修正しました。これには、マーケットショーケースでの製品ロゴの正しい読み込みが含まれます。

詳しくは リリースノート をご覧ください。