PWE Capitalがヘッジファンド向けMetaTrader 5プラットフォームの実装を発表

MetaQuotes

6 9月 2021

オーストラリアのフィンテック企業Parker Winston Eckhardtが、新しいヘッジファンド向けMetaTrader 5プラットフォームへの移行を発表した。PWEは、ファンドやファミリーオフィスの資産管理にアルゴリズム取引に基づいた最新のアプローチを採用している。MetaQuotes Ltdのプラットフォームを実装することにより、PWE Capitalはクライアント資産の成長を促進するための快適で柔軟かつ生産的な環境を手に入れた。

PWE CapitalのグループCEOであるManas D. Kumaar氏

PWE CapitalのグループCEOであるManas D. Kumaar氏

PWE CapitalのグループCEOであるManas D. Kumaar氏は、次のように説明する。「当社がスピードに依存していることを考えると、MetaTrader 5のパフォーマンス機能とおなじみのアルゴエンジンの組み合わせは、要件に合わせてビジネスを拡大するための適切なパートナーを見つけたという確信を当社にもたらしました。」

PWE Capitalは、投資利益率を再定義することにより、ファンド管理業界をくつがえすことを計画している。この目的を追求する上で、透明性は最も重要となる。ヘッジファンド向けMetaTrader 5は、マシンインテリジェンス、スケーラビリティ、注文実行速度に基づいた、同社独自のビジネスモデルの要件を満たしている。

Manas氏は次のように説明した。「通貨市場は特にですが、ファンド運用業界は不透明性に包まれていると思われることがよくあります。MetaTrader 5は透明な取引環境を促進することによって、弊社のファンドに力を与えます。この透明性は、アルゴリズムのパフォーマンスにとって極めて重要です。MetaTrader 5の透明性は、一貫した精度で高頻度の取引を実行するために必要な明快さを弊社に提供するものです。」

MetaQuotes LtdのCEO、Renat Fatkhullinは、次のようにコメントしている。「PWE Capitalの急速なビジネス成長とMetaTrader5との強力なパートナーシップをサポートできることをうれしく思っています。弊社のヘッジファンドプラットフォームは、プロのアルゴリズム取引のための最先端のツールを備えており、投資家の資産に目覚ましい成長をもたらします。」

2020年に設立されたPWE Capitalは、銀行への直接取引環境とともに取引アルゴリズムを開発して、通貨、商品、デリバティブ市場での高頻度取引を促進している。PWEは、ファミリーオフィス、資産運用会社、専門投資家向けの投資プログラムを策定する。

MetaQuotes Ltdは、証券会社、銀行、主要な取引所向けソフトウェアアプリケーション開発企業の1つである。同社のMetaTrader 5は、ヘッジファンドのユニークなプラットフォームとして開発されている。2020年にリリースされた、更新されたMetaTrader 5は、投資信託、自己勘定取引、投資会社にターンキーソリューションを提供する真の画期的なプラットフォームである。

ヘッジファンド対応MetaTrader 5にリクエストをアクセス