B2BrokerがMetaTrader 5仮想通貨流動資産を発表

MetaQuotes Software Corp.

6 7月 2017

B2Brokerは、MetaTrader 5ブローカーへの新サービスとなる仮想通貨流動資産を発表した。このサービスでは、機関投資家がBitcoin、Ethereum、その他4つの一般的なデジタル資産を取引する便利な方法が用意されている。

仮想通貨流動資産サービスはMetaTrader 5ブローカーにとって2つの大きなメリットをもたらす。

  1. 競合他社の中で顕著な存在となる。仮想通貨の需要は供給よりも何倍も大きく成長を続けているが、フル機能の仮想通貨トランザクションをクライアントに提供できるブローカーはごくわずかである。
  2. ブローカーは手数料および取引量の恩恵を受ける。伝統的な金融市場の低ボラティリティは、日中変動が10%を超える可能性のある仮想通貨市場へのトレーダーの関心を刺激する。B2Brokerの関係者は、仮想通貨がインターネットの 暗黒面での決済手段であるだけでなく、貯蓄方法であり、取引量の多い魅力的な投機的手段であると考えている。

Cryptocurrency liquidity for MetaTrader 5 from B2Broker

B2Brokerの仮想通貨流動資産には次の特徴がある。

  • Bitcoin、Ethereum、Litecoin、Dash、Peercoin、Namecoinを含む6つの人気のある仮想通貨
  • Coinmarketcapに従って最大の資本金を有する5つの取引所から集められた流動資産。 この流動資産では、常時、任意のボリュームでデジタル資産を売買することができる。
  • 1:3のレバレッジ、スワップおよびロールオーバ料金なしの証拠金取引
  • 手数料0.2%からで取引実行時に1回支払られる

MetaTrader 5ブローカーが仮想通貨流動資産に接続するためには、初心者は標準的WhiteLabelから始め、既存のブローカーはFIXAPI 4.4プロトコル経由で接続できるという、2つのオプションが存在する。

Artur Azizov, B2Broker

B2BrokerのArtur Azizov氏

B2BrokerのCEO、Artur Azizov氏は「MetaTrader 5の仮想通貨流動資産サービスは、市場で新しいニッチを埋めるブローカー向けの有望で簡単な実装ソリューションです。仮想通貨は新経済を代表しており、私は、世界の通貨量の1%以上が仮想通貨経済に流入することになると確信しています。これは現在の1000億ドルに比べて少なくとも30倍の成長を意味します。」と語った。