MetaEditorヘルプ

スタンダード

スタンダード

[標準] ツールバーには、メインメニューの基本的なコマンドが関数します:

 

コマンド

記述

新規

新規

開くMQL4/MQL5ウィザード新しいプログラムを開発。

開く...

開く...

選択したファイルを開く: テキストファイルはMetaEditorで編集用に開かれます。 残りのファイルを開くには、オペレーティングシステムにインストールされているプログラムを使用します。

保存

保存

アクティブなウィンドウの変更を保存します。

すべて保存

すべて保存

開いているすべてのウィンドウの変更を保存します。

Printプレビュー

Printプレビュー

Printする前にページを確認します (たとえば、すべてのデータをPrintするかどうかなど)。 選択したプリンタの設定がプレビューに使用されます。

Print...

Print...

現在のウィンドウにコードをPrintします。

ツールボックス

ツールボックス

ツールボックスウィンドウを開く/閉じる

MQL ナビゲータ

MQL4/MQL5ナビゲータ

ナビゲータサービスウィンドウを開く/閉じる

カット

カット

選択したソースコードフラグメントを他の場所に貼り付けるために切り取ります。

コピー

コピー

選択したソースコードフラグメントをクリップボードにコピーします。

貼り付け

貼り付け

コピーまたは切り取りソースコードフラグメントを指定した場所に貼り付けます。

クリップボード

クリップボード

クリップボードを開きます。 MetaEditorは、クリップボードにコピーされた最大30のエントリを保存します。 これを開くと、選択した1つをコードに貼り付けることができ、格納されたエントリの一覧が開きます。

アンインストール

アンインストール

選択したソースコードフラグメントを削除します。

取り消し

取り消し

直前の操作を元に戻す。

やり直し

やり直し

最後に取り消したアクションをやり直す。

検索

検索

検索ウィンドウを開く

次を検索

次を検索

現在の検索クエリの次の項目を検索します。

前を検索

前を検索

現在の検索クエリの前の項目を検索します。

置換

置換

見つかったテキストを[置換]するウィンドウを開く

ファイル内で検索.

ファイル内で検索.

別のファイルを検索するウィンドウを開きます。

その行に移動

その行に移動

ウィンドウを開いて、そこからソースコードの指定した行にジャンプすることができます。

ブックマークの切り替え

ブックマークの切り替え

有効/無効ブックマーク現在の行の現在の状態に応じて。 ブックマークを使用すると、必要な行にすばやく移動することができます。

次のブックマーク

次のブックマーク

次のブックマークに移動します。

前のブックマーク

前のブックマーク

前のブックマークに移動します。

すべてのブックマークをクリア

すべてのブックマークをクリア

現在のファイルからすべてのブックマークを削除します。

行のインデントを増やす

行のインデントを増やす

選択した行の先頭に3つのスペース (タブシンボル) を挿入します。 行にスペースを挿入するには、カーソルを先頭に置きます。 複数の行にスペースを挿入するには、[完全] で選択します。

行のインデントを下げる

行のインデントを下げる

選択した行の先頭に3つのスペース (タブシンボル) を削除します。 タブ + Shift ホットキーによって同様の操作が実行されます。

大文字にする

大文字にする

選択した語句のすべての文字を大文字に変更します。 同様の操作は、Ctrl + Shift + U ホットキーによって実行されます。

小文字にする

小文字にする

選択した語句をすべて小文字に変更します。 同様の操作は、Ctrl + U ホットキーによって実行されます。

関数ヘッダ

関数ヘッダ

関数へのコメントのワークピースを挿入する.

ブロックコメント

ブロックコメント

1 行コメントのシンボルを挿入する.

コメント行

コメント行

"// "各選択した行の先頭にコメントします。

行のコメント解除

行のコメント解除

"// "選択した各行の先頭からのコメントの削除。

名前一覧

名前一覧

関数名プログラムコードを記述する場合の可能なオプションの一覧を表示する。 名前のバリアントは、最初に入力された文字によって決まります。

パラメータに関する情報

パラメータに関する情報

現在の関数を表示するサイン. 言い換えれば、関数に設定されているパラメータの順番と型を示し、現在編集されているパラメータも強調表示します。

後方に移動

後方に移動

カーソルが置かれた前の行に移動します。 現在開かれているファイル内でのみ可能です。

前方へ移動

前方へ移動

前の行から次に戻ります。 現在開かれているファイル内でのみ可能です。

定義に移動

定義に移動

移動選択した関数または変数の宣言または定義に移動。

関数の一覧

関数の一覧

すべての関数の一覧現在のプログラムコードで宣言されています。

コンパイルします。

コンパイルします。

コンパイル現在アクティブなウィンドウで開かれているプログラムのコードをコンパイル。

コンパイルのキャンセル

コンパイルのキャンセル

コンパイルをキャンセルします。 このボタンはコンパイルボタンの代わりに表示され、プログラムはコンパイルされます。

開始

Start/Resume

開始デバッグ現在のコードです。

一時停止

一時停止

プログラムのデバッグを一時ストップします。 デバッグを続行するには、[再開] をクリックします。

終了

終了

デバッグをストップします。

プロファイリングの開始

プロファイリングの開始

開始プロファイリング現在のコード。

プロファイリングのストップ

プロファイリングのストップ

プロファイリングをストップ

ステップ

ステップ

呼び出された関数にアクセスするプログラムの実行の1つのステップを移動します。

ステップオーバー

ステップオーバー

呼び出された関数にアクセスせずに、プログラムの実行の1つのステップを移動します。

ステップアウト

ステップアウト

より高いプログラムの単一のステップを実行します。

すべてのブレークポイントのクリア

すべてのブレークポイントのクリア

現在デバッグされているプログラムからすべてのブレークポイントをクリアします。

ブレークポイントの切り替え

ブレークポイントの切り替え

現在の行の現在の状態に応じてブレークポイントの有効/無効 ブレークポイントは、デバッグプログラムに使用されます。

ターミナル

ターミナル

トレーディングプラットフォームを開きます。

オプション...

オプション...

MetaEditorオプションウィンドウを開く 構文の強調表示、フォント、ネットワーク操作のパラメータなどを設定することができます

ストレージからの更新

ストレージからの更新

受信ストレージからの最新のデータのリビジョン。

ストレージへの実行

ストレージへの実行

送信現在のデータがストレージに変更されます。

ファイルまたはフォルダの追加

ファイルまたはフォルダの追加

追加ローカルフォルダまたはストレージへのファイル。 フォルダまたはファイルがローカルに追加されます。 ストレージへの変更を挿入するには、 "ストレージに実行 " コマンドを実行します。

ファイルまたはフォルダを削除する

ファイルまたはフォルダを削除する

削除記憶域からのフォルダーまたはファイル。 削除はローカルで実行されます (ファイルまたはフォルダは物理的に削除されます)。 ストレージへの変更を挿入するには、 "ストレージに実行 " コマンドを実行します。

バージョンの差

バージョンの差

ストレージから受信した最新のリビジョンと比較したファイルの現在の変更を参照してください

変更を元に戻す

変更を元に戻す

ファイルのローカルコピーで行われた変更を元に戻します。

ストレージ・ログの表示

ストレージ・ログの表示

ストレージログを表示します。

プロジェクトの作成

プロジェクトの作成

スロレージのプロジェクトを作成する

アクセス許可の追加

アクセス許可の追加

プロジェクトへのアクセス許可を追加します。

MQL5クラウドプロテクタ

MQL5クラウドプロテクタ

オンラインで現在のプログラムに追加の保護を適用するMQL5クラウドプロテクタサービス。

新しいウィンドウ

新しいウィンドウ

現在のウィンドウのコピーを同じプログラムテキストで開きます。 番号1、2、などの作成のシーケンスを示す元のウィンドウとそのコピーのヘッダに表示されます。

カスケード

カスケード

ファイルウィンドウをカスケードとして配置します。

タイルウィンドウ

タイルウィンドウ

ファイルウィンドウをタイルとして配置します。

水平方向のタイル

水平方向のタイル

ファイルウィンドウを水平方向に整列します。

垂直方向のタイル

垂直方向のタイル

ファイルウィンドウを垂直方向に整列します。

ヘルプ

ヘルプ

MetaEditorコンテキストヘルプを開きます。 クリックすると、マウスカーソルの最後に疑問符が表示されます。 特定のMetaEditor要素のヘルプを表示するには、左クリックします。

MetaEditorについて

MetaEditorについて

ブローカー、連絡先、およびMetaEditorバージョンに関する情報を含む [約 MetaEditor] ウィンドウを開きます。