MetaEditorヘルプ

ステータスバー

ステータスバー

ステータスバーは、サービスウィンドウの下のMetaEditorの下の部分にあります。 プログラムコマンドのプロンプト、アクティブなウィンドウ内の現在のカーソルポジションに関する情報、テキストエントリーモードインジケーター (INS/OVR) があります。

ステータスバー

左から右に、次の情報が表示されます。

  • マウスカーソルを置いたときに表示されるコマンドのプロンプト。
  • アクティブウィンドウの現在のカーソル位置 ー Ln:トップから底へのラインナンバー, Col ー 左から右へのコラムナンバー
  • ボタンの状態を挿入します。 INS が押されていない場合は表示されます。 一般的なテキスト入力モードです。 Insert が有効になっている場合、行には OVR が表示されます。 ファイル内のマウスカーソルポジションインジケーターが点滅し、黒い四角に変わります。 このテキスト入力モードでは、入力した文字はそれぞれ既存の文字列に置き換えられます。

ステータスバーを無効にするには、表示メニューに対応する項目のチェックマークを削除します。