MetaTrader 5のヘルプ

グローバル変数

グローバル変数はエキスパートアドバイザー間での少量のデータの受け渡し、またプラットフォームでの複数のエキスパートアドバイザーの競合のない同時動作を提供します。グローバル変数の特徴。

  • グローバル変数はソーステキスト内(グローバルレベルで宣言されたものを含む)で宣言された変数とは別にエキスパートアドバイザーから独立して存在します。
  • プラットフォームのセッション間で保存されます。
  • 任意の浮動小数点数は、グローバル変数として使用することができます。
  • エキスパートアドバイザーからの最後の呼び出しや変更から4週間、利用できます。

プラットフォームのグローバル変数の管理には「グローバル変数 グローバル変数」をツールメニューでクリックするか F3を押します。

グローバル変数

このタブには、次の情報が含まれています。

  • 変数名 — グローバル変数の名前
  • — グローバル変数の値任意の浮動小数点数は、グローバル変数の値として使用することができます。
  • 時刻 — グローバル変数の直近の変更または呼び出しの時刻

新しい変数の追加には、右パネルの「追加」をクリックします。表に新しい行が追加され、変数の名前と値が指定できます。作成したグローバル変数の編集には、適切なセルをダブルクリックします。編集された変数の直近呼び出し時刻は自動的に更新されます。変数を削除するには、それを選択し、「削除」をクリックします。