MetaTrader 5のヘルプ

チャート

このオブジェクトは、複数の銘柄の価格のダイナミクスを同時に追跡するために、チャートウィンドウの中にセキュリティのチャートを追加するのに使用されます。このオブジェクトは、チャートウィンドウに固定され、チャートがスクロールされた時に移動しません。

このオブジェクトは、追加先のチャートの現在のプロパティを継承します。

チャート

コントロール

<t0>このオブジェクトは、オブジェクトの辺や角の一方に位置するアンカーポイントを使用して移動されます。

パラメータ

このオブジェクトのパラメータは下記の通りです。

パラメータ

  • X軸距離 — 時間軸に沿ってのチャートウィンドウのアンカーコーナーからオブジェクトの制御点までの距離(ピクセル単位)
  • Y 軸距離 — 価格軸に沿ってのチャートウィンドウのアンカーコーナーからオブジェクトの制御点までの距離(ピクセル単位)
  • — チャートウィンドウの幅
  • 高さ — チャートウィンドウの高さ
  • コーナー —X及びY軸に沿って設定される距離の原点となるチャートウィンドウの一隅
  • スケール — レバーを使用して調整されるチャートのスケール
  • 日付スケール — チャートでの日付スケールの表示/非表示
  • 価格スケール — チャートでの価格スケールの表示/非表示
  • シンボル — チャート銘柄の選択
  • 期間 — チャート期間の選択

オブジェクトに共通なパラメータは別のセクションで説明されています。