MetaTrader 5のヘルプ

フィボナッチツール

「表示項目の追加」メニューの「オブジェクト→フィボナッチ」、または 「ライン等」ツールバーの使用によって、様々なフィボナッチツールの価格チャートや指標チャートへの適用が可能です。プラットフォームでは下記のフィボナッチツールが利用できます。

 

種類

説明

フィボナッチリトレースメント

フィボナッチリトレースメント

1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、144、等の、各数が1つ前と2つ前の数の和を表す数字列は、レオナルドフィボナッチによって発見されたと考えられています。各数は、前の数の約1.618倍で、後の数の約 0.618倍です。このツールはトレンドラインを定義する2点上に描画されます。その時点で、0.0、23.6、38.2、50、61.8、100、161.8、261.8、及び 423.6パーセントのフィボナッチレベルでトレンドラインを交差する 9 本の水平線が描画されます。詳細を読む

フィボナッチ タイムゾーン

フィボナッチ タイムゾーン

フィボナッチタイムゾーンは、1、2、3、5、8、13、21、34、等のフィボナッチ間隔を持つ垂直線です。これらの線の近くで大幅な価格変動が期待されると考えられます。ツールは、1 間隔を定義する2点上に描画されます。詳細を読む

フィボナッチファン

フィボナッチファン

フィボナッチファンはトレンドラインを定義する2点上に描画されます。次に、「目に見えない」垂直線が自動的に2番目の点を通って描画されます。この後で、38.2、50、及び61.8パーセントのフィボナッチレベルでこの垂直線を交差する3本のトレンドラインが描画されます。これらの線の近くで大幅な価格変動が期待されると考えられます。詳細を読む

フィボナッチアーク

フィボナッチアーク

フィボナッチアークはトレンドラインを定義する2点上に描画されます。その後、2番目の極点を中心に、38.2、50、及び61.8パーセントのフィボナッチレベルでトレンドラインを交差する3つのアークが構造されます。これらのアークの近くで大幅な価格変動が期待されると考えられます。詳細を読む

フィボナッチ チャンネル

フィボナッチ チャンネル

このツールの描画には、幅が1単位とされるチャンネルが使用されます。次に、0.618倍 から始まって1.000、1.618、2.618、4.236 等のフィボナッチ係数で定義された距離で、平行線が描画されます。このツールの描画には2点とチャンネルの基本幅の設定が必要です。詳細を読む

フィボナッチエクスパンション

フィボナッチエクスパンション

フィボナッチエクスパンションは、2つの波を囲む3点に描画されます。その後、3番目の「推定」波と 61.8、100、及び161.8パーセントのフィボナッチレベルで交差する3本の線が描画されます。これらの線の近くで大幅な価格変動が期待されると考えられます。詳細を読む