MetaTrader 5取引プラットフォームはヘッジを獲得しました

MetaQuotes Software Corp.

24 4月 2016

本日、MetaQuotes Software社は、MetaTrader 5取引プラットフォームの新バージョンービルド1325をリリースしました。その主な特徴は、ユーザーにはMetaTrader 4ですでにお馴染みのヘッジングポジション計算システムの登場です。これからは、プラットフォームで、同じ金融商品の反対のポジションを持つことができます。


MetaTrader 5取引プラットフォームはヘッジを獲得しました


開発者達は、ヘッジがないという、ブローカーとトレーダーのMetaTrader 5へ の移行を妨げる最後の壁を排除しました。これは市場での力関係を大きく変えるもので、MetaTrader 4に留まる理由はもはや無くなりました。トレーダーは、より強力で高速なプラットフォームへのアクセスを手に入れることで、慣れ親しんだ機能を MetaTrader 5で使用することができます。

「一つで全て足りるのに、何故二つのプラットフォームを使うのか?」— MetaQuotes Software社の社長 レナート・ファトフーリンは答えます。「MetaTrader 5は、ただのマルチマーケット・プラットフォームではなく、これらの市場の特性も考慮しています。私達は、株式トレーダーにはネッティング取引システムを 提供し、FXトレーダーにはお馴染みのヘッジングを提供しています。』




新しいMetaTrader 5には、取引ロボットやインディケータを実際のティックヒストリーでテストをする機能も追加されています。これは、取引ロボットのテストと最適化の精度を 上げ、トレーダーのリスクを軽減します。もう一つのMetaTrader 5の革新は、内蔵チャットです。プラットフォームで直接他のトレーダーと交流をすることができ、金融ニュースや取引戦略についてディスカッションすること ができます。




また、ユーザーガイドが遥かに有益になりました。テキストの代わりに多くのイラストや説明図、インタラクティブな画像やビデオを導入するなど、新しい資料を提供しています。テキストの量は減りましたが、情報量はアップしています。