Otkritie BrokerはMetaTrader 5プラットフォームを正式導入した

MetaQuotes Software Corp.

16 12月 2015

ロシア有数のブローカー、Otkritie Broker は12月16日、MetaTrader 5プラットフォームをモスクワ証券取引所の株式・債券市場に正式導入したと発表しました。60,000 人以上のOtkritie Brokerユーザーは有名なプラットホームを使って取引を行うことができるようになります。


Otkritie BrokerはMetaTrader 5プラットフォームを正式導入した

Metatrader 5は幅広い機能を備えており、トレーダーはロボットを使って取引プロセスを自動化することができます。現在、Otkritie Brokerを使えるトレーダーはモスクワ証券取引所の株式・債券市場にアクセスできるようになります。それより前、去年11月に、MetaTrader 5でモスクワ証券取引所(MOEX)のFX取引が利用可能となりました

Otkritie Brokerのミンツェフ・ユーリイ代表取締役 は新サービス開始について「MetaTrader 5版の強みが世界で正当に評価されるが、今に至るまでモスクワ証券取引所の株式取引・債券取引が不可能だった。これから、Otkritie Brokerを使うトレーダーは、MetaTrader 5のおかげでモスクワ証券取引所の株式・債券市場にアクセスし、このプラットフォームの幅広い機能と利便性を高く評価するはずである。また、取引を成功させるはずである。」と語りました。

メタクオー ツ・ソフトウエアのガイエス・クライス最高業務責任者(COO)は「協力を広げて本当に嬉しい。ロシア有数のブローカーがモスクワ証券取引所の株式・債券市場でMetaTrader 5プラットフォームを導入するのは、弊社にとってもお客様にとっても大事なことだと思う。去年11月に、MetaTrader 5でモスクワ証券取引所のFX取引が利用可能となった。今から、みんな株式取引・債券取引の可能性が評価できると思う。」と述べました。