MetaQuotes取引プラットフォームのリリース

MetaQuotes Software Corp.

18 12月 2000

2000年6月から、MetaQuotes取引プラットフォームのゼロからの開発が始まりました。FX Chartsとの違いは、幅広い機能性と、FX取引だけでなく、差金決済取引(CFD)も行えるようになったことです。しかし最も重要なのは、ターミナル にトレードロボットの作成を可能にした、MQL(MetaQuotes Language)取引戦略言語が組み込まれたことです。このプラットフォームは市場で歓迎され、多くの証券会社がこのプラットフォームに移行しました。

メタクオーツ社の初期の製品のうちの一つーMetaQuotes取引プラットフォーム

2000年12月に『METAQUOTES取引システム』がロシア特許庁に特許登録されました。