MetaEditorヘルプ

ウィンドウ

このメニューは、ファイル編集ウィンドウを管理するコマンドの集まりです。ここで、ワーキングエリアでのウィンドウの配置方法を指定したり、そのひとつをアクティブ化したりします。

 

コマンド

説明

新規ウィンドウで開く

新規ウィンドウで開く

カレントなウィンドウと同じプログラムテキストをコピーして開きます。このとき、元のウィンドウとコピーしたウィンドウのウィンドウヘッダに、その生成順に1,2、と番号が振られます。

重ねて表示

重ねて表示

重ねて表示します。

並べて表示

並べて表示

並べて表示します。

水平分割

水平分割

水平分割して表示します。

垂直分割

垂直分割

垂直分割して表示します。

アイコンの整列

アイコンの整列

最少化したウィンドウアイコンを整列します。このとき、最小化されたウィンドウのアイコンはワーキングエリアの左下に配置されます。複数のファイルを同時に扱う時に便利です。

 

すべて閉じる

MetaEditorで開いているすべての編集中のファイルを閉じます。

開いているファイルの一覧が「ウィンドウ」メニューの下方に表示されます。アクティブウィンドウにはしるしがついています。別のウィンドウをアクティブ化するにはこの一覧から選びます。